マサト真希

*クリックでメニュー展開

よめせんっ!7 2013年1/10 発売!
 

○作品データ
 発売日:2013年1月10日 発売予定 定価:683円
 レーベル:電撃文庫
 著/マサト真希 イラスト/ごまさとし
 

○あらすじ
嫁千人計画大団円……なるか!?
今回の嫁は──もちろん!? シリーズ最終章!!

「われの居場所は、どこまでも広人の隣でありまする」
 天狗から突きつけられた無理難題、嫁候補たちに降りかかる災難……。
 様々な危機に翻弄される広人と鰹屋家一同の背後で不穏に動く気配。
 苦難の中で、改めてねこがみさまへの想いを自覚する広人と氏神でありながら広人への想いを募らせるねこがみさま。
 二人の気持ちの行きつく先は、嫁候補たちと鰹屋家を取り巻く危機は、そして嫁千人計画の行方は、いかに──1?
 ねこがみさまと妖怪たちの、にぎやかハートフルライフ&ラブコメディここに完結! 大団円……なるか!?



○一言
6巻より早三ヶ月……今回は比較的早かったですね。
よめせんっ!7巻、1月10日発売、最終巻となります。
ごまさんの描く美しい表紙と鰹屋家&嫁たち勢揃いの楽しい口絵に、ただただ感謝、そして感涙です。
この最終巻のために書き続けてきました。どうかぜひ、読んでいただければと思います。
最終巻まで読んでくださった皆様、どうもありがとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報

よめせんっ!6 2012年 10/10 発売!
 

○作品データ
 発売日:2012年10月10日 発売予定 定価:641円
 レーベル:電撃文庫
 著/マサト真希 イラスト/ごまさとし
 

○あらすじ
嫁千人計画急展開! 今回の嫁は……八つ首龍の女神さま!?
 夏期休暇の合宿で広人の祖母の田舎を訪れた生活科学部一行。温泉の露天風呂でどきどきハプニングや夏祭り浴衣デートと、夏休みを満喫!
 広人と過ごす内、龍の女神の耀姫は自分の立場を忘れて想いを自覚し始める。一方、氏神であるねこがみさまもついに自分の気持ちに向き合い……。
 嫁候補たちそれぞれの想いが形を成していく中、広人は──!? にぎやかハートフルライフ&ラブコメディ第六弾!



○一言
5巻より早半年……って、4巻のときも同じ事を……大変お待たせいたしました!
よめせんっ!6巻、10月10日発売です。
八つ首女神の耀姫が主役の今回。傲慢ゴーイングマイウェイ&貧乳コンプレックスの彼女が果たして陥落なるか?
そういえば前巻のラストで気になる?引きで終わった幼馴染みの美薫は……さて!?
発売は10月ですが、内容は夏祭りに浴衣に温泉。ごまさんの素晴らしいイラストもパワーアップして期待にお応えしています。
どうかよろしくお願いいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報

江姫―乱国の華― 上・中・下(2011.04 - 2012.04)
○作品表紙(上・中・下)

※クリックで拡大画像表示

○イラスト担当:日向山寿十郎

○あらすじ
「――泣くものか。泣けば負けだ。負けはならぬ。決して、負けてはならぬ」
信長の姪であり、お市の方の娘である浅井の三女・江。
生まれは北近江、育ちは伊勢、母とともに越前へおもむき、知多大野へ十二歳で嫁ぐ――幼い頃から転変の人生を歩み、二度の落城をくぐり抜け、三人の夫に嫁して、ついには徳川将軍の御台所に上りつめた、強く誇り高い娘。
信長・秀吉・家康ら、乱国の世を駆け抜けた英雄と出会い、その生き様を見届けた江姫の、波乱と激動の生涯を描く物語。

○あらすじ
初めて手がけた歴史物です。資料・史料に埋もれ、多くの方々のご協力によって上梓いたしました。
始める前は自分に歴史物などできるのかと不安でなりませんでしたが、無事に上・中・下と完結まで出させていただいて感無量です。
史実をドラマに引き寄せる楽しさをこのシリーズで味わわせていただきました。書かせていただき、また多くの方々にご協力いただいて感謝です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報

江姫 ―乱国の華― 上巻お試し読み実施中!

江姫――信長・秀吉・家康ら乱世の英雄の生き様を見届けた
誇り高き美姫の物語

※クリックで拡大画像表示
 
2012年4月25日
「江姫―乱国の華― 下 将軍の御台所」発売日です。

上・中・下と三巻構成でお届けしてきた江姫はここに完結。
これに併せて、メディアワークス文庫サイトにて上巻の第一章から第三章までの200ページ近くを、立ち読みで特別無料公開中! この機会にぜひご覧ください!

江姫はこれまで手がけてきた中でも、ジャンルも違えばレーベルも違い、なにより一番取材時間と資料を費やして上梓した作品ですので、完結が一際感慨深く感じられます。
執筆中は自分の力不足に歯噛みするばかりでしたが、それでもこの困難なテーマを手がける機会を得られたことに深く感謝しています。

自著について語るのは苦手なのですが、せっかくですので少しだけお話しを。
下巻で結構気に入ったのは、あの裏切り者として名高い小早川秀秋です。
脆弱で優柔不断で気弱なくせに小狡い青二才の卑怯者、と散々に扱われてきた武将ですが、調べていくと意外に律儀であったり、若くて無鉄砲なだけでそれなりに行動に納得がいくような人物であったりと、「ああ、単に若いというか幼い若者だったのかもしれないな」と憎めない気になりました。
単純に気に入って書いていて楽しかったのは、後藤又兵衛。短い登場場面でしたが、豪儀で一本気で胸の空くような男でした。何かの機会に彼についてもっと詳しく調べてみたいと思うほどです。
豊臣秀頼についても、ただの甘やかされた二世として書きたくなくて、その志を自分なりに汲んで解釈したつもりでいます。

主役である江ら三姉妹はもとより脇役たちも、できるだけ既存のイメージを覆せるようにと願って書いてまいりましたので、読者の方にそう感じていただけたなら嬉しいのですが。

いまは無事完結編をお届けできて安堵もひとしお。
戦乱の世を生きたひとりの女性の生き様と想いを描いたこの作品、お手に取っていただければ幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報

江姫 ―乱国の華― 下 将軍の御台所 2012年 4/25発売!

秀吉の死と家康の台頭に再び世は乱れる
江ら三姉妹の波乱の生涯の結末は――!?
 

○作品データ
 発売日:2012年4月25日 発売予定 662円 (税込)
 レーベル:メディアワークス文庫
 著/マサト真希 表紙イラスト/日向山寿十郎
 

○あらすじ
 公式紹介:江姫 ―乱国の華― 下 将軍の御台所

  秀吉の命により、徳川秀忠に嫁した江。嫡女の千を始め幾人もの子に恵まれるが、物堅い秀忠との心通わぬ日々に江は苦悩する。
 そんな折り、天下人・秀吉の逝去と家康の台頭により、治まったはずの世は再び乱れる。関ヶ原の戦い、大坂の乱と巻き起こる戦乱の嵐。
 家康と秀忠は、江の姉茶々と甥の豊臣秀頼を討つために、大軍を率いて西上する。
 江は、茶々は、初は、浅井三姉妹の波乱の生涯は――!?
 江姫三部作、ここに完結!


○一言
「江姫 ―乱国の華― 下 将軍の御台所」、4月25日発売の運びとなりました。
表紙イラストは 日向山寿十郎 様。
上巻から下巻まで、三冊にわたって繊細で美麗な美姫を描いていただきました。著者見本が到着して手に取る度、嬉しさと感激を噛みしめています。ぜひぜひ、読者の皆様には手にとって見ていただきたい。ありがとうございました!

無事、江姫三部作をここに完結することができました。初めて手がける歴史小説ということで、いままでになく各地へ取材に行き、多くの方々にお世話になりました。自分一人ではおそらく完成させることができなかったように感じています。
この辺りの裏話を歴史魂Vol4〜6の「城攻めコラム」で少し書いておりますので、お読みいただければ……!
江姫を手がけさせてもらったおかげで、興味の対象や知識も一気に増えた気がします。
担当様、メディアワークスの皆様、そして多くの方々に感謝を。ありがとうございます!



○取材や制作過程でお世話になった方々に、厚くお礼申し上げます。
 ・NHK大河ドラマ「江」を応援する会
 ・常滑市大野町大野コミュニティ
 ・常滑市大野町大野町きょう屋
 ・福井市歴史ボランティアグループ「語り部」事務局
 ・京都相互タクシー株式会社
 ・ふるさと亀岡ガイドの会
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報

よめせんっ!5 2012年 1/10 発売!

※クリックで拡大画像表示
 

○作品データ
 発売日:2012年1月10日 発売予定 定価:620円
 レーベル:電撃文庫
 著/マサト真希 イラスト/ごまさとし
 

○あらすじ
今回の嫁は……金髪甘ロリ天井下がり!? にぎやかハートフルライフ&ラブコメ第5弾!!

 七月。夏真っ盛りで海もプールも大全開!
 「ど、どこ触ってますのよ、家主!」
 涼子部長が持ちこんだ水着撮影のバイトに、広人とねこがみさまを始めとする鰹屋家一同は強制参加するはめに。
 折しも金髪甘ロリ妖しのミミを、かつての友人という謎の美少女が訪ねてきた。ミミの過去を知る彼女はミステリアスで……?
 肌も露わな水着美少女たちに、プールサイドも広人も大混乱!
 ねこがみさまと妖怪たちの、にぎやかハートフルライフ&ラブコメディ、第五弾!



○一言
4巻より早半年以上。お待たせいたしました。
よめせんっ!5巻、1月10日発売です。
金髪碧眼なのに日本の妖怪天井下がりである「ミミ」がメインとなるお話です。
そしてそして今回は!待・望(主に作者が)!の水着回ですよ!!
表紙はごまさとし様描く水着ねこがみさま。
素晴らしく可愛いですよねグフフフ。
発売は1月ですが、中身は夏真っ盛りでパワフルにお届けいたします。どうかよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報

インタビュー&コラム掲載
○電撃文庫MAGAZINE Vol.23 「直撃! 電撃作家まるかじり!」
マサト真希インタビューを掲載していただいています。
現在進行中のシリーズである「よめせんっ!」「江姫」を中心に、過去作にも少しだけ触れています。
興味のある方がいるのかどうか非常に危ぶまれますが、お気が向いたらどうかよろしくお願いします(=゚ω゚)ノ
http://dengekibunko.dengeki.com/new/dmagazine_new.php

○歴史魂Vol.5 REKIDAMAコラム
電撃城攻めコラム「引きこもり、城を攻める」で1ページコラム掲載。
早く攻めろよ。とは誰も言わないのをいいことにものすごく適当にぐだぐだに城を攻めています!ダメだこの人!
http://rekidama.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報

電撃スマイル文庫に参加しました!
○電撃文庫チャリティ企画第三弾 「電撃スマイル文庫」
電撃文庫チャリティ企画である「電撃スマイル文庫」に「よめせんっ!」で参加させていただきました。
コミックマーケット81(2011/12/29〜12/31,東京ビッグサイト)の電撃屋ブースで販売され、売上金は寄付されるとのこと。
2ページのみですが、自分でも好きな仕上がりになったと感じています。
名だたる作家さんやイラストレーターさんの作品が掲載されたこのスマイル文庫、ぜひぜひよろしくお願いします!
http://dengekibunko.dengeki.com/kibounokizuna/

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報

江姫 ―乱国の華― 中 岐阜宰相の妻 2011年 10/25発売!

秀吉の激動の人生に翻弄される江姫。
転変の運命を歩む彼女の決断とは――!

※クリックで拡大画像表示
 

○作品データ
 発売日:2011年10月25日 発売予定 662円 (税込)
 レーベル:メディアワークス文庫
 著/マサト真希 表紙イラスト/日向山寿十郎
 

○あらすじ
 公式紹介:江姫 ―乱国の華― 中 岐阜宰相の妻

 天下人・秀吉のおわす大坂城にて、姉二人と暮らす江。
 母お市の方と死に別れ、初恋の夫と引き離され、心を閉ざしていた彼女は秀吉の甥の小吉秀勝と出会う。
 傍若無人で気ままな秀勝に、江は反発するが、降りかかる試練を経て距離を縮める。
 だが、天下統一への道を進む秀吉の激動の人生に、江と秀勝は巻き込まれていく。
「女子は生きて生き抜いて、その身に流れる血を後の世につないでいかねばならぬ」
 市の遺した言葉に、江はどう従うのか――
 

○取材や制作過程でお世話になった方々に、厚くお礼申し上げます。
 ・NHK大河ドラマ「江」を応援する会
 ・ふるさと亀岡ガイドの会
 ・京都相互タクシー株式会社
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報

大河ドラマ「江」を応援する会様サイトにて、 「江姫―乱国の華―上」を紹介していただきました!

大河ドラマ「江」を応援する会様のサイトにて、 「江姫―乱国の華―上」を紹介していただきました。

大河ドラマ「江」を応援する会様には、伊勢上野城・安濃津城取材において大変お世話になりました。
伊勢上野城は、制作するにあたって始めた取材で一番最初に訪れた地ですので、さらに感慨深いです。大きく扱っていただいて、とても嬉しく思います。
大河ドラマで江姫ゆかりの地を訪れる旅が熱い中、こちらのサイトではバスツアーやパネル展など様々な企画が催されています。ドラマだけでは分からない、浅井三姉妹の知られざるエピソードに触れることができるでしょう。
「江」を応援する会様、ありがとうございました。

大河ドラマ「江」を応援する会様サイトはこちら →
江姫―乱国の華―上」の詳細記事はこちら →

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報
<< | 2/3 | >>