マサト真希

*クリックでメニュー展開

廃線上のアリス 2014/11/3発売!

※クリックで拡大画像表示

○作品データ

 タイトル:廃線上のアリス
 発売日:2014年11月3日 発売 定価:670円
 レーベル:ぽにきゃんBOOKS
 著:マサト真希 イラスト:フカヒレ
 ネット書店:<Amazon>



○あらすじ

「見つけた。あなたが、わたしの鼓動――。」
 不登校の十七歳・譲羽朗は、東京を逃れ生き別れの父が住む愛媛県の小さな港町を訪れる。
 そこで出会ったのが、廃線を裸足で歩く不思議な少女「アリス」。
 一冊の本がきっかけで近づく二人だが、アリスはかたくなに正体を明かさない。
 そんな折り、朗は町で「廃線の幽霊」のうわさを耳にする……。
 恋した少女は何者か。本当に夏の亡霊(ゴースト)か。
 切なく鮮烈な青春ラブストーリー、登場!



○紹介

 初めて手掛けた真正面からの青春ラブストーリーです。
 悶絶したり七転八倒したりしながら書きました……ラブ! そして青春! 自分にはこんな日々はなかった! なんていう悶絶と七転八倒です。
 取材で愛媛県の松山方面まで行ったのもよい思い出です。松山はいい場所ですね、特に道後温泉。夜行列車だったので日程は二泊三日のうち一泊しかできませんでしたが、次は仕事でなく家族連れでのんびりと見て回りたいです。

 発売は晩秋ですが、この本には夏と恋と青春が詰まっています。
 2014年の11月3日発売予定。「廃線上のアリス」を、どうかよろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報
<< NEW | TOP | OLD>>