マサト真希

*クリックでメニュー展開

アヤンナの美しい鳥/メディアワークス文庫

※クリックで拡大画像表示

○作品データ

 タイトル:アヤンナの美しい鳥
 発売日:2014年1月25日 発売 定価:725円
 レーベル:メディアワークス文庫
 著/マサト真希 表紙イラスト/すもも 
 ネット書店:<Amazon> <楽天>



○あらすじ

 醜い魔女の娘と美しい奴隷の王子。
 瓦解する帝国の辺境で、二人は数多の物語を紡ぐ――。

 わたしはアヤンナ。醜い娘。
「おまえのような娘を妻にする男はいないよ。年頃になったら、市場で夫を買ってこなきゃなるまいね」
 亡き祖母はわたしに向かってよくこういったものだ。
 だからいまでもわたしは市場が大嫌い。家畜を買うように夫を買わなければ、だれも愛してくれないほど醜いといわれたことを思い出すから。
 けれど、魔女のわたしが見つけた美しいひとは、奴隷市場で出会った猗爿瓩世辰拭宗
 神の呪い子として忌み嫌われて、誇り高くも孤独に生きる醜い魔女の娘と、美しい奴隷の王子。
 瓦解する帝国の辺境で二人は数多の物語を紡ぐ。



○紹介

 ずっと書きたかった物語でした。

 思いついたのは五年前。そこから、いつか形にしたい、世に出したいと願ってきました。
 この本は「自分自身」に向けて書いた物語です。
 救われなかった過去の「自分」を救うための物語、といいましょうか。

 表紙を描いてくださったのは、東京漫画社「Cab」や一迅社「gateau」などで活躍中の漫画家で、友人のすももさん。
 単行本「嫌煙家のテーブル」<Amazon><Bookwalker>を出されています。
 今回、念願叶って表紙を担当していただき、こちらの思い入れを酌んで、美しくも力強い、素晴らしいイラストを仕上げてくださいました。

 来年でデビュー十周年。節目の年にこの本を世に出せることで、この先もまた歩んでいけるのだと信じられる気がします。

「アヤンナの美しい鳥」、どうかよろしくお願いいたします。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
category:仕事情報
<< NEW | TOP | OLD>>